簡単にできるアプローチ

こんばんは。TKカウンセリングの田中です。

 

恋愛以外のお話が続いていましたが、

まだ「バレンタイン強化月間」続いております(^_^;)

 

今日は「相手との距離を縮める方法」をお伝えします。

 

狙っているお相手がいて、

話はできるものの 

なかなか親しくなれない…

いつもあいさつ程度で終わってしまう…

 

…よくあることですよね。

 

あいさつ程度だと 

お相手のこともよくわからないから

なかなか会話も広げにくかったりしますし…。

 

でも、あいさつする間柄なら、できることがあります。

 

ちょっとした会話のときでも

お相手のお名前を呼ぶようにしましょう。

 

ただ「おはよう!」「お疲れ様です」

と言うのではなく、

「○○くん おはよう!」

「○○さん お疲れ様です」

が、ベターです。

 

声をかけられた「○○さん」には

あなたが「○○さん」を気にかけている、ていねいに扱っている、という

印象を持ってもらえると思います。

 

また、あいさつの時に

相手の名前を呼ぶ人は多くはないので

他の人との差別化もはかれます( ^ω^ )

 

 

ここまでは、「お付き合い前の段階」ということで

お話ししました。

 

いまお相手がいる方も

あいさつの時や話しかける時には

「ねえ」などだけでなく

毎回ではなくていいのでお名前を呼ぶようにしましょう。

 

特に ご結婚されている方だと

「パパ」「ママ」や

「ねえ」「お前」などと呼び合うようになりがちです。

 

家族としてのつながりを持ち

信頼しあえるのはすばらしいことです。

 

それにプラスして

年齢や役割など関係なく

「男性と女性」でいられるように

名前で呼び合う機会を増やしてみてはいかがでしょうか。

 

○全国どこでもお悩み相談・電話相談専門 TKカウンセリング○ 田中
※カウンセリング料金:30分1500円(税込)~
カウンセリング受付時間:9時~22時 不定休
※男性カウンセラーもおりますので、異性の目線からの恋愛アドバイスもできます。

 

 

Pocket
LINEで送る