男女の営みがうまくいかない理由~物事の考え方

こんにちは

TKカウンセリングの片桐です。

 

 

本日は

「男女の営みがうまくいかない

理由~物事の考え方」

というお話しをしていきます。

 

 

 

 

男女の営みが

上手く行かない方の多くは、

大方共通しています。

 

 

 

 

・自分ではこれで良いと思っている

・相手は気持ち良くなってくれているはず

・こんなもんだと思っている

 

 

 

・相手に対して魅力を感じなくなってきた

・この人としてもつまらない

・恥ずかしい気持ちがある

 

 

 

 

・誘惑しても乗ってくれない

・行為自体が・あなたとの行為が飽きた

・疲れてて・忙しすぎてそれどころではない

 

 

 

 

 

・子供が産まれてからその気がなくなった

・行為がワンパターン

・行為に対してあまり良い思いがない

などなど

 

 

 

 

 

様々な事柄が考えられますが、

本日はその原因と解決策の一部分を

お伝えします。

 

 

 

 

 

皆さんはどのように

男女の営み方法を覚えましたか?

 

 

多くは、

 

 

 

AV鑑賞

雑誌などの特集

ネットで調べて

 

 

人から聞いた話しや噂話し

他の夫婦やカップルから聞いた話し

過去や現在のパートナーとの結果

 

 

などが主だと思います。

 

 

 

「AVではこうやってるから、

これでいいのだろう」

「みんなこういう風に言ってるから

正しいのだと思う」

 

 

 

「本やネットに書いてあるから

間違いない」

「過去の人もそのまた過去の人も

同じ内容で喜んでいたから」

 

 

 

「相手は褒めてくれるし、不安だけど

多分これであってるはず」

「私の事を好きでいてくれてるから、

何も問題ないし、

行為も特に不満はない・ないはず」

 

 

 

このような感じだと、

 

 

 

男女の行為がうまく行かなかったり、

浮気や不倫に走られたり、

 

 

見向きもされなくなったり、

つまらないものになってしまったり、

 

 

飽きたり、

行為をしたいとすら

思われなくなってしまって

当然なのです。

 

 

 

 

では、一体どのようにすれば良いのでしょう?

 

 

 

 

①男女の違いを良く知る
(脳の仕組み・生物学的な仕組み・性器の仕組みなど)

②知識と経験を積む

 

 

③体調・周期的な問題を頭に入れる

④気分・考え方・悩み事・不安事などを考慮する

 

 

 

⑤自分だけ幸せになりたいという願望を捨て、相手の幸せを考える

⑥勘違いをしない(テクニック的・彼は私に虜だからのような考え方など)

 

 

 

⑦相手の幸せを願うからこそ、ワンパターンではなくなり、

刺激や変化を与える気持ちや言動(行動も含みます)を行う

⑧仕組みは似ていても、パターンや属性はあるにしても、

全く同じ人は誰1人としていません。

 

 

 

 

⑨相手の事(心身や脳や嗜好や考え方など全て)を理解する

⑩狭い視野で考えず、広い視野持ち、受け入れる

 

 

などがあげられます。

 

 

 

 

 

知ったつもり

になるのはとても

危険な事なのです。

 

 

 

 

 

例えば、

Aさんは転職をしたので

2社の事を良く知っています。

 

「会社というものはだな…」

 

 

と語ったとしても、

 

 

 

たった2社の事しか、

しかも、

その2社で

どれくらいの会社の実態を

知り得たのでしょう?

 

 

 

経営者になり、

色々と実情が見えたのなら別ですが、

そうでもないのに本来語れません。

 

 

 

 

10人の異性と経験をした

女性が

「男なんてさ~・

男ってそういうもんだよね」

と語ったとしても、

 

 

 

 

たった10人の事しか、

知り得ていないのに、

世の中の男性を全て

知り得たのでしょうか?

 

 

 

 

たまたまあなたと行為を持った

男性が、あなたに対して

のパターンが同じような

人だったのでは?

 

 

そういう事なのです。

 

 

 

 

他にも、

「絶対に稼げる方法!」

などののように、

その方が稼いできた証拠は

あるならまだ良い方ですが、

そうではない場合も多く、

 

 

 

 

読んだ人にもあなたと同じように

稼ぐことができるのですか?

という事と同じ事なのです。

 

 

 

 

 

お互いにとって満足の行く行為と

ならないのであれば、

 

 

 

 

浮気も不倫もされてしまっても

文句は言えませんし、

 

 

 

見向きもされなくなったり、

あなたと行為をしたい

とすら思えなくなってしまうのです。

 

 

 

 

 

文句を言うのであれば、

何故、お相手との理解を深めたり、

教育できなかったのですか?

ということでもあるのです。

 

 

 

 

 

相手を責めるのはとても簡単です。

自分が悪いんだ…

と自分を責める事も簡単です。

 

 

ですが、自分を責めても落ち込むだけで

意味がありません。

(落ち込むのが好きなら話しは別です)

 

 

 

 

 

過去から学び、

今後の糧にしていく

事も大事ですし、

ご自分を省みる事が

できないのであれば、

 

 

 

 

男女の行為はもちろん、

その他の

日常での事柄でも、

大いに支障が出てくるものなのです。

 

 

 

 

 

例えば、

会社で課長のAさんが、

今月の売上に達成できなかったとします。

 

 

 

課長のAさんは部下に対して、

「どうしてお前達は

売上を伸ばせなかったんだ?」

「反省して頑張れ!!」

と問い詰めたとしても、

 

 

 

 

 

課長のAさんの部下に対しての

教育がしっかりとなされていないから、

伸びるものも伸びないという

側面もあるのです。

 

 

 

 

 

相手を責めてばかりいては、

何の解決にもならないのです。

 

 

 

 

 

「○○という事が起きてしまった」

「では、○○という事が今後起きない為には、

一体どのようにしていけば良いのだろうか?」

 

 

 

A:「○○はこういうものだから○○しなさい」

B:「どうして○○は、こういうものなのか?」

 

 

 

のような考え方に至らない限りは、

いつまで経っても同じ事の繰り返しとなり、

 

 

 

 

自身の成長もできなければ、

また同じような問題にぶつかってしまい、

嫌な思いをするのは、

自分自身なのです。

 

 

 

 

 

ロールプレイングゲームの

「ドラゴンクエスト」で例えるのであれば、

 

 

 

 

最後の敵ボスを倒そうと

戦っているけど、

全然倒せない。

 

 

 

 

「敵ボスむかつく!」

「倒せないからくそゲーだ!」

と言ってもしょうがないのです。

 

 

 

 

 

敵ボスを倒せるように、

レベルを上げたり、

今までの

攻撃方法を変えない

ワンパターンな攻撃では、

永遠に倒せないのです。

 

 

 

 

 

 

少し長くなってしまいましたが、

本日もご閲覧頂き

ありがとうございました。

 

TKカウンセリング 片桐

【全国どこでもお悩み相談・電話相談専門】
TKカウンセリング
https://tkcounseling.com/
●受付時間:9時~23時(最終受付22時)

【特徴】
病院やお薬に頼ることなく、悩みや不安になっている「根本的な原因」部分から、波乱万丈で経験豊富な男女心理カウンセラーのもと、ストレスの「軽減・回復・解決」のご提案を行っております。

●主なご相談内容

・人生相談(生き方・考え方)
・対人関係(家族・友人・学校・職場・ご近所)
・自殺・自傷・うつ病・DV・ハラスメント
・いじめ・引きこもり・不登校・子育て
・進路・就職・転職・自己啓発・起業
・恋愛(片思い・失恋・恋活・婚活・離婚・浮気・不倫・男女の営み)
・愚痴・話し相手

Pocket
LINEで送る