意外と見落としがちなマイナスポイント

こんばんは。TKカウンセリングの田中です。

 

さて、「バレンタイン強化月間」

本日は外見以外「女らしさ」についてです。

 

いよいよ意中のお相手とデート♡

そんな時

 

「うっかりしてたらやりがちだけれど

意外と男性は見ている」ポイントをお伝えします。

 

私は「恋愛」に関しても

「できたら楽に…」と考えているので

難しいことはお話ししません。

 

気を楽にして読んでくださいね。

 

では、本題にはいります。

 

①ハンカチ・ティッシュを持ち歩いていない

 

今は公共の場所のトイレにはたいてい

エアータオルなどがあるので

別に使わないし持ち歩かない…という方、

油断は大敵ですよ。

もし出先のトイレにエアータオルがなかったら

「どこで手を拭いてるんだろう」

「トイレの後 手洗ってないの?」

…と思われます。

 

せめてポケットティッシュを持っていれば

応用はきくので

持ち歩くバッグをよく変える方は

バッグに1つづつ

ポケットティッシュをいれっぱなしにしておくといいですよ。

 

男性はバッグを持ち歩かない方も多いので

自分が使わなくても

お相手が使いたい時に

サッとだしてあげられるとスマートですね。

 

また、なぜか男性は

「女性はティッシュを持って歩いていて当然」

と思っているらしく

過去にお付き合いしたお相手複数に

「ティッシュちょうだい」と

普通にデートの時に言われました。

 

たまたま持ってない時の気まずさ…゚゚(゚´Д`゚)゚

ちょっと切ないです。

 

②小上がりなどで靴が脱ぎっぱなし

 

くつを脱ぐ際に手で整えなくてもいいように

そろえて脱ぐようにしているから大丈夫!

という方も多いかもしれません。

 

パッと見はそれでもOKですが

くつがバラけていなくても

手で靴を揃える

お相手の靴も揃える

…ようにすると、

「きちんとしているな」

「育ちがいいんだなあ」

「細かいところに気がつくんだな」

と、女らしさポイントがアップしますよ♪

 

これは意外とできていない女性も多いので

他と差をつけるポイントにもなります。

 

 

③食事をしているときに長い髪の毛が食べ物についてしまう

…これ、とくにラーメンなどめん類や汁物の時にありがちです。

 

髪の毛がじゃまだからといって

食事中にひんぱんに髪をかきあげるのも

見ていて気持ちのいいものではありません。

 

かさばるものではないので、

ヘアゴムを1本持ち歩き

汁物などを食べる際には

髪をまとめましょう。

 

これも「気づかい」ですよ。

 

ほんと、「ちょっとしたこと」ばかりなのですが

普段はあまり意識しないことが多いものを

あげてみました。

 

「別にデートとかしないし」という方も

大人の女性のマナーとして

覚えておいて損はないですよ。

 

●全国どこでもお悩み相談 電話相談専門 TKカウンセリング● 田中

↑男性カウンセラーもおりますので、異性の目線からの恋愛アドバイスができます!

Pocket
LINEで送る