後悔しない方法

みなさん、こんばんは

TKカウンセリングの片桐です。

 

 

本日は「後悔しない方法」

というお話しをしていきたいと

思います。

 

 

最近の子供達は、

お年玉をもらったら

何に使うか知っていますか?

 

 

私が聞いた話しでは、

1番多かったのが

「貯金」のようです。

 

 

何とも堅実な…。

私でしたら

アッという間に

散財してしまいます…(汗)

 

 

散財した後に

○○に使えば良かった

○○のお金が今あったら

などと後で思ったりもしますが、

時すでに遅しです(笑)

 

 

人生では色々な場面や

岐路に立たされた時に

何らかの選択をして

いかなければなりません。

 

 

それは毎日

1分1秒が

選択の連続だと言っても

過言がないくらいです。

 

 

「後悔しない方法」は、

①充分に検討して限りなく最善と思う方法で

 

②間違いに気付いたり、考え方が変わったり、

状況が変わったりする都度、軌道修正していく。

 

③迷っている中での選択はうまく行かない事も

多いですが、やらない後悔よりはやった後悔の

方が納得がいきます。

 

 

大きくこの3点です。

 

 

付け加えるのであれば、

再度似たような問題にぶつかった時のために、

「備え」が必要です。

 

 

それは、

現在までの過去で後悔してしまった事や、

もしかしたら後悔してしまいそうな事に

対しての「学び」です。

 

 

何を言っているのかというと、

選択の結果、

失敗と感じてしまったり、

うまく行かなかった場合などは、

 

 

「どうしてうまく行かなかったのか」

の原因を追及する必要があり、

原因がわかれば解決策も練る事ができます。

 

 

解決策が浮かんで来たら、

一番最善と思われる方法から

あたっていけば、

問題が解決できる。

 

 

解決ができなかった場合は、

再度、原因や解決策を考え直して

みてください。

 

 

何事もこれらの

過去に体験した「糧」から、

絶対に失敗しないように

「知識」を蓄え、

弊害が少ない最良の選択肢を増やす事により、

後悔する事も減り、

物事も円滑に進めて行く事ができるのです。

 

 

時に失敗を恐れずにがむしゃらに

突き進む事も大切ではありますが、

その前に、

絶対失敗しないような策を練る事で

失敗も少なく、弊害の少ない

道に突き進む事もできるのです。

 

 

【全国どこでもお悩み相談・電話相談専門】
TKカウンセリング
●受付時間:9時~23時(最終受付22時)
●不定休
https://tkcounseling.com/

Pocket
LINEで送る