すぐに怒ってしまう人への対処法

 

こんばんは

TKカウンセリングの片桐です。

 

本日は昨日の

イライラしない方法に引き続き、

「すぐに怒ってしまう人への対処法」

をお伝えしていこうと思います。

 

 

自分自身や周りの人が

怒ってしまう事で

嫌な思いをしたり、

生活に支障が出てきたりします。

 

 

 

まずは、すぐに怒ってしまう人の特徴を

あげていきます。

 

 

 

・脳や心や身体が疲れ過ぎている

・脳や身体の体力を持て余している

・カッとなると怒ってしまうのが癖になっている

 

・怒れば問題が解決すると勘違いしている

・上手くいかないことが多い

・睡眠時間が足りてない

 

 

・偏った食生活または、魚や野菜が足りておらず、

 肉や炭水化物が多い食生活をしている

・性欲が満たされていない

・周期的な問題に対処しきれていない

 

 

・自身の性格や特徴をもとに、

 自身を高める為の対処ができていない

・うんざりしてしまう環境にいる

・色々な物事に嫌気がさしている

 

 

・薬による副作用

・病気や怪我に伴う副作用

・何らかの欲求が叶わず、不満が溜まっている

 

 

・不安や悩みを抱えている

・忙し過ぎる、または暇を持て余し過ぎている

・精神的に幼い部分、または何らかの病的な傾向がある

 

 

・タバコやお酒または、有害とされるものを摂取している

・ストレス耐性が無かったり我慢ができない

・向上心がない、または成長段階で上手くできていない

 

 

・逃避傾向がある

・人との関わりを遮断、または苦手な人との関りが少ない

・偉そうにしたいなど、気持ちが弱い

 

 

ザッとあげただけでも

このような特徴の方が多いです。

 

 

 

これらの特徴を

常に頭に入れておくだけで、

すぐに怒ってしまう人への対処の仕方や、

関わり方が変わってきます。

 

 

例えば、

・可哀想な人だなと思うようにする

・この性格や状態ならしょうがないよな

 と相手を理解するようにする

・精神的に幼い人だと思うようにする

などと割り切ったり、

 

 

・相手と仲良くなり何でも話してもらえる環境を作る

・怒らせないような話し方で傾向を教えてあげ、

 改善のためにアドバイスを行う

 

 

 

のように、

怒ってしまう人への接触をはかり、

本人が納得の行く形での

アドバイスをするという事は、

相手が心を許せるような

あなた自身になっていくことが

ポイントです。

 

 

「○○はこうしなさい!」

 

ではなく、

 

 

 

「○○は○○ということだから、

もしかしたら

○○をすることにより、

○さんもイライラしなくて

良くなるかもしれないよね?」

 

 

「イライラしたら疲れちゃうし、

せっかく○さんは

こういう良い所があるんだから、

その良い所が

見えなくなってしまって

勿体ないと私は思うな…」

 

 

などのように、

相手のことを思ってるからこそ、

こういう嫌な事を言ってしまってゴメンネ。

という具合に話して行くと良いかと思います。

 

 

 

また、

怒り怒られる事が当たり前のようになってくると、

相手はそれで良いんだ

と勘違いしてしまうこともありますので、

気をつけましょう。

 

 

 

簡単にお伝えしていますが、

実際は私自身も日々、

人生勉強中であり、

人間なので上手く行かない事も多々あります。

 

 

ですが、自身と身近な人から関係を良好に

していくことで、地域や世の中全体が

良くなると私は信じております。

 

TKカウンセリング 片桐
全国どこでもお悩み相談・電話相談専門TKカウンセリング
TKカウンセリングHP
https://tkcounseling.com/

Pocket
LINEで送る